ちゃたログ

オーストリア・グラーツの数少ない日本料理店、Yamamotoさん

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本食大好きのボクは、海外出張中どうしても日本食が食べたくなることがあります。

アジアの国々は日本食のお店が豊富で、毎日のように食べられるような環境が多いですが、欧米ではそうは行きません。各国の首都レベルの都市であれば、いくつも選択肢があることが多いですが、ちょっと地方都市などに行くと、日本食のお店がグッと少なくなる印象です。

 

ある出張で、1週間ほどドイツやオーストリアに滞在していましたが、その間ずっと現地料理を食べていました。ドイツやオーストリアの料理は、ソーセージなどの肉系やグラーシュなどのスープ系等、なかなか美味しいものが多い印象ですが、1週間食べ続けるとどうしても胃もたれ感がでてきます。優しい味、醤油やダシを効かせた日本食が恋しくなるのです。そんな極限状態?になっているときに訪れたのが、オーストリアグラーツでした。

 

グラーツは、オーストリアの中ではウィーンに次ぐ人口で2番目の都市です。都会すぎず、旧市街が雰囲気のある、こぢんまりとまとまった都市という印象です。日本人どころかアジア人もあまり見かけませんでしたので、日本食にはありつけないかと思いましたが、、、ありました!

Yamamotoさんというお店です。

www.yamamoto-sushibar.at

 

街の中心部に近い、比較的行きやすい場所にあるかと思います。

エセ日本料理ではなく、ここのご主人は日本人の方ですので、安心して食べられます。

日本人向けというよりは、現地の日本食好きの人向けのお店のようで、現地の方々で繁盛していました。

寿司や刺身のほか、枝豆などのおつまみ系、そばやラーメンなどの〆系、ととてもありがたいラインアップでおいしくいただきました。

 

1週間、断日本食をした後に食べる日本食は格別です。日本食バンザイと言いたくなります。グラーツに行かれる際はぜひ立ち寄ってみてください!