ちゃたログ

スカイチーム(デルタ航空)でマイレージ上級会員になる裏ワザ - すぐにデルタ・ゴールドメダリオン会員になれる

このエントリーをはてなブックマークに追加

先日の記事、マイレージ上級会員のメリット - JALグローバルクラブやANAスーパーフライヤーズのサービス - ちゃたログ で少し触れましたが、スカイチームの場合は裏ワザ的方法でマイレージ上級会員になることができます。

飛行機にたくさん搭乗して50,000ポイントを貯めなくても、上級会員の資格を得られるのです。

 

 

その方法とは、デルタ航空のデルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードに入会するだけです。これによってデルタ・ゴールドメダリオン会員になることができます。

この会員になることで、自動的にスカイチームのステイタス、エリートプラス会員にもなりますので、デルタ航空だけでなくスカイチームの他の航空会社でも同様のサービスを受けられます。

 


入会するだけ、とはいってももちろんタダではなく、年会費を払う必要はあります。年会費は26,000円(税抜)です。これを高いと考えるのか、安いと考えるのかは人それぞれでしょうね。

 

ボクはとても安いと思います。
本来であれば海外に何往復もしてやっとのことで得られるマイレージ上級会員の資格を、お金を払うだけで取得できるというのは、めちゃくちゃありがたいシステムです。

ANAでもJALでも上級会員の資格を維持するには、26,000円よりは安く済みますが、クレジットカードの年会費を払い続ける必要があります。それも考慮に入れると、26,000円は決して高い出費ではないかと思います。

 


まあそもそもスカイチームにどれだけ頻繁に搭乗するのか、という疑問はありますが。

 

ご存知の通り、スカイチームには日系航空会社が含まれておりません。したがって、どうしてもスカイチームを利用しなければいけないという機会は限られてきます。よくあるパターンが、欧米行きの安い航空券を探していたら、デルタ航空だけしかない、KLMオランダ航空しかない、といったパターンでしょうか。

 

実はこのパターン、結構あります。なぜかデルタやKLMは、他の航空会社より安い運賃のときが多いのです。そんなとき、このスカイチームのエリートプラス会員であれば、躊躇なくデルタやKLMを選択できますね。

 


ここまで紹介しておきながら、実はまだボクはこのデルタ・ゴールドメダリオン会員になっておりません。今度、デルタやKLMを選択する機会があれば、ぜひ検討してみようと思っています。


おそらくあまり知られていない裏ワザですので、スカイチームを利用される機会のある方はぜひご検討ください!