ちゃたログ

CHATALOG

海外出張や海外ビジネス、キャリアなどを中心に書き綴る雑記ブログです

焼小籠包って知ってますか - 上海名物のB級グルメ『小楊生煎』はめちゃくちゃ美味いです

焼小籠包って知ってますか?
上海名物でかなりオススメのB級グルメです。

 

正式名称は生煎(ションジエン)というらしいのですが、要は焼いた小籠包です。

 

 

上海にはこの焼小籠包のお店がいくつもありますが、最も有名なのが『小楊生煎(シャオヤンションジエン)』というチェーン店です。ピンクの看板が目をひくお店で、一見安っぽいチェーン店にも見えるのですが、味は確かで行列もできるほどの人気です。

f:id:chata13:20150914204031j:plain

 

イートインもテイクアウトもできるのですが、テイクアウトをする人が結構多い印象ですね。
でもできたて熱々を楽しむのであれば、是非イートインで食べてください。

 

 

この焼小籠包ですが、普通の小籠包よりも皮がもちっとしていて、肉がぎっしり詰まっていてボリュームのある感じです。そしてその小籠包にこんがりと焼き目がついていて、香ばしいのです。f:id:chata13:20150914204055j:plain

一口食べると、口の中にジュワーッと汁が飛び出ます。めちゃくちゃ美味いのですが、めちゃくちゃ熱いので要注意です。最初は慎重に、上の方から穴をあけて汁を少しずつ口に含むと食べやすいです。

 

ただでさえ美味しい小籠包に、香ばしさまでプラスされている味は、本当に美味しいです。クセになりますね。

そしてボリューム感もたっぷりです。6個入りとか8個入りで十分満足できます。

 

 

上海に行く際は、レストランでの上海料理だけでなく、小楊生煎のようなB級グルメもぜひお試しください!