ちゃたログ

チキンライスやチリクラブを超える、シンガポールのNo.1オススメ料理

このエントリーをはてなブックマークに追加
シンガポールで有名な料理といえば、チキンライスとチリクラブです。
今回のシンガポール滞在では、久々ということもあり両方堪能しました。
 
チキンライスのおすすめのお店は、Pow Sing Restaurant (报喜) というお店です。
Serangoon Gardenという、少し郊外の高級住宅地エリアにあるため、オーチャード近辺からは車で20分ほどかかります。

 
 
店先でチキンをさばいているのですが、このチキンの美味しさ・やわらかさがたまりません。チキンライスの良し悪しはやはり鶏肉の質が一番のキーポイントではないかと思います。
この醤油系に味付けされた美味しいチキンと、チキンスープで炊き上げたご飯の組み合わせで、食が進みます。
 
 
さて、もうひとつの名物チリクラブですが、実は今回チリクラブを食べに行ったお店で、チリクラブよりも全然美味しい料理に出会ってしまいましたので、チリクラブの紹介は省略させてもらいます。
 
このお店ですが、Mellben Seafoodというお店で、ここもまた少し郊外のAng Mo Kioというエリアにあります。ここはオーチャードから車で30分ほどでしょうか。
 

 
中心地というわけでもないのに、平日夜でも行列が絶えない、地元の人に大人気のお店です。家族連れが多いですね。
そしてやっと席についたと思ったら、メイン料理がでてくるまで1時間もかかるとのこと。。
 
ここはシーフードがメインで、チリクラブも有名なのですが、それよりも美味しい料理というのはカニビーフンスープです。
 
f:id:chata13:20151008011020j:plain
 
カニの出汁がしっかりと出ており、そのカニ出汁にミルクとペッパー系の味付けがなされており、このスープが絶品です。このスープにビーフンを加えた料理です。とにかく
この出汁のきいたスープがたまらないです。
 
このカニビーフンスープはこれまで食べたシンガポール料理でナンバーワンです。
東南アジアには何十回と来ていますが、東南アジアでも1番かもしれません。
シンガポールに行く際は、チキンライスでもなく、チリクラブでもなく、ぜひともこのカニビーフンスープを食べに行ってほしいと思います。激しくおすすめします!