ちゃたログ

CHATALOG

海外出張や海外ビジネス、キャリアなどを中心に書き綴る雑記ブログです

配車サービスのUberは超絶便利!

先日米国に行った際、初めてUberを使ってみました。
結論としてはめちゃくちゃ便利です!

 

使用した場所はニューアーク空港周辺です。
空港近くのホテルに宿泊したのですが、待機しているタクシーや流しのタクシーはいないので、タクシーを利用する際はフロントでイチイチ呼び出して貰う必要があります。また、米国のタクシーはいちいちチップを計算して支払う必要があります。また、ホテルからは最悪どうにでも捕まるのですが、街中でタクシーを見つけることは難しい場合も多いです。
これらがちょっと面倒くさいし大変だ、そう思って以前から気になっていたUberをトライしてみました。

 

使い方も簡単でした。まずiphoneでUberアプリをダウンロードし、クレジットカード情報を登録する必要があります。登録が完了するとすぐに利用開始可能です。
自分の現在地周辺にUber登録された車がどれくらい走っているのか、地図上で確認することができます。

そして、配車をリクエストすると、近くの車のどれかが応答します。そこで登録車のドライバー顔写真や車種、これまでの利用者による評価が確認できます。
便利なのが、この時点でキャンセル可能だということです。評価が異様に低かったり、顔がめちゃくちゃ恐い場合、キャンセルしてしまっても問題ありません。(なお、今回の経験においては、顔写真が恐い人は多いですが、実際会ってみるととても優しいドライバーばかりでした)

 

ドライバー側は、ユーザーのGPS情報を頼りに、勝手に近くまで来てくれます。場所がわかりにくい場合はアプリ上で電話がかかってきたりします。ここでコミニュケーションができないと少し苦労しますが、大抵何とかなるのではないかと。

また、ドライバーがこちらに向かっている間に、アプリ上で目的地を登録可能です。これを登録しておけば、ドライバーと会ってから何も会話せずとも、目的地まで連れて行ってくれます。

 

そして支払いですが、アプリ経由のクレジットカード決済なのでドライバーに支払う必要は一切なし。そのためチップも必要ありません。目的地に着いたらThank you!と言って降りるだけ、とても簡単です。

ドライバー側で精算の登録がされると、メールで明細が送られてきます。この際に、ドライバーの評価を5つ星で評価することになります。逆にドライバー側もユーザーを評価する相互評価のシステムになっています。

 

感覚的にはタクシーよりも大分安いのでは、とも感じました。
安い、はやい、簡単、と三拍子そろっているとても便利なサービスです。
おそらく国や地域によって、登録車数にバラつきがあり便利かどうかも変わってくるとは思いますが、地域によってはかなり使えるサービスなのは間違いありません。
今後もさまざまな国や都市で、試しに使ってみようと思っています。みなさんも是非試してみてください!