ちゃたログ

CHATALOG

海外出張や海外ビジネス、キャリアなどを中心に書き綴る雑記ブログです

最近日本でもオープンしたShake Shack、本場米国の店舗に行ってきました

Shake Shack(シェイクシャック)というハンバーガーショップ、ご存知でしょうか?

 

2015年11月に日本でも第1号店がオープンしましたので、流行に敏感な方はご存知かと思います。明治神宮外苑内にオープンし、連日大行列のようです。ボクの知り合いも先日行きましたが、1時間半も並んだとのこと。。。

 

先日の米国出張の際、そんなShake Shackに行く機会がありました。
米国の第1号店はニューヨークのマディソンスクエアパークにあるのですが、今回行ったのはフィラデルフィアの店舗です。

 

f:id:chata13:20160106172442j:plain

 

このShake Shack、人気の秘密のひとつはこだわりぬいた原材料とのこと。なんでも成長ホルモン不使用の100%アンガス・ビーフを使用しているとか。

 

お店に入ってみて、まず雰囲気ですが、一般的なファーストフードのハンバーガーよりはやっぱり小洒落ていましたね。店員のサービスも米国のファーストフードにしては非常に良かった印象です。

 

さて肝心のハンバーガーの味ですが、たしかに美味しかったです。某有名チェーンなんかとは比べ物にならないくらい美味しいのは間違いないです。ボクが好きだったのは特にバンズですね、とってもモチモチしていて、米国ではあまり出会わない感じの食感です。パティもなかなかジューシーでよかったです。

 

f:id:chata13:20160106172453j:plain

 


ただ、このハンバーガーを食べるために1時間以上並ぶというのは、ちょっと考えられないなという感じです。米国にも日本にも、これよりも美味しいハンバーガーショップというのはいくつもあるのではないかと思います。

 

チェーン店でありながら、ちょっと美味しく、めちゃくちゃ高くはなく、色々な場所で気軽に行ける、そのようなポジションになれれば日本でも生き残るのではないかと思います。イメージ的にはフレッシュネスバーガーのような感じでしょうか。

 

海外からのチェーン店の日本展開は、最初の数店舗は話題性でうまくいきますが、その先が難しそうですね。このShake Shackも頑張っていただいて、日本でも気軽に食べられるくらい、店舗を増やしていってほしいなと思います。