ちゃたログ

深圳のローカルだけど激ウマなお粥!きたなシュラン的には星3つ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

深セン行くなら行かなきゃ損!メチャウマなお粥

深センに行くと必ず食べたくなる料理があります。
 
いわゆる中華料理ではない。深センといえば広東料理?いや違う。
中華で美味しいって行っHTML編集たら麻婆豆腐?青椒肉絲?いや違います。
それは激ウマなお粥です、お粥というよりは雑炊かな。
 
お粥?雑炊?といってバカにしたそこのあなた、一度食べてみてください。
 
お店の名前は潮豪砂鍋粥。読めません。ググってください。
場所はここです。深センのBaoAn地区というところ。
 

外観や店内はローカル感満載です

店の見た目はこんな感じです。
 

f:id:chata13:20170317180033j:plain

f:id:chata13:20170317180053j:plain

 
そこのあなた、ちょっと引きましたか?
中国のこんなローカルなお店では食べられない、なんて思いましたか?
その考え、捨ててください。後悔しますよ。
 
まーいわゆる”きたなシュラン”なお店です。
店構え的には日本人はまず入ろうと思わないような感じですね。
テーブルもイスも安っぽいし、テラスというかほぼ外に席があるし。
でも、これが想像以上に美味しいんです!
 

 絶品のお粥はこちら

そのお粥とはこちら!デーン!

f:id:chata13:20170317180108j:plain

f:id:chata13:20170317180120j:plain

 
。。。。。
。。。。。
 
まあ見た目的にもあまり美味しそうにはみえないかもしれませんが。。
でも本当に美味しいんです!
カニとエビの出汁がものすごくよくでていて、濃厚な旨味が凝縮されている感じです。
これだけカニとエビの旨味をうまく活かしている料理はなかなかないのでは、というくらい激ウマです。
中国4千年の歴史が身にしみます。中華料理はやっぱり奥が深いです。
 

 いつ食べるの?

ところでこのお店、どうやら夜中専門にやっているようで、19時頃だとほとんど客がいません。
みんながご飯を食べ終わったり、1軒目で飲んできた後、21時とか22時くらいから混んでくるようです。
いわゆる締めのラーメン的な位置づけなのでしょう。締めにあそこのお粥食ってくかー、というノリだと思われます。
 
最近は深センに行くたび毎回、2軒目にこちらのお店にお世話になっています。
1軒目でお腹いっぱいでも食べちゃうんです。無理して食べちゃうんです。
 
深センに行く機会がある人は、ぜひぜひ、勇気を出してこのお店に足を運んでみてください!後悔しません!