ちゃたログ

スマートEXって何?Suicaだけで新幹線に乗れるサービスです

このエントリーをはてなブックマークに追加

スマートEXって何?

スマートEXとは、2017年9月末から開始予定の新サービスです。
SuicaやPASMOなどの交通系ICカードで、東海道・山陽新幹線に乗車できるようになるチケットレスサービスです。
 
スマートフォンやパソコンでウェブ予約をして、交通系ICカードで新幹線に乗車できちゃうんです。
 
しかも無料で利用できるサービスです。
従来のように有料のエクスプレス会員(エクスプレス予約EX-IC、プラスEX)にならなくても、気軽に利用することができます。
 

f:id:chata13:20170429064848j:plain

スマートEXのメリットは?

スマートEXのポイントは、年会費なし、専用クレジットカードおよび専用カードなしで利用できるというところです。
利用するのにハードルとなる年会費が無料というのは大きいです。
これにより多くの人に普及するサービスになるんじゃないかという予感がします。
 
また、専用クレジットカードが必要なく、手持ちのクレジットカードで決済できるので登録がめんどくさくありません。
プラスEXのように専用の乗車カードも必要なく、手持ちのSuicaなどで乗車できてしまいます。
 
 

スマートEXのデメリットは?

従来のエクスプレス予約EX-ICやプラスEXのように、料金の割引はほぼないようです。
これまで駅で購入していた人にとっては、高くなるわけではないのでデメリットではないですが。
現在EXサービスを利用している人にとっては、料金が高くなるのでスマートEXに切り替えるかどうかは微妙なところですね。
 

EX-IC、プラスEXとの比較

従来サービスとの比較をわかりやすく表にまとめてみました。
こうなるとプラスEXの立ち位置がどっちつかずで微妙な感じですね。
 
項目 エクスプレス予約 プラスEX スマートEX
決済 専用クレカ 手持ちのクレカ
(種類に制限あり)
手持ちのクレカ
(5大ブランドならOK)
乗車 専用カード 専用カード 手持ちの
交通系ICカード
年会費 1080円 540円 無料
区間 東京~博多 東京~新大阪 東京~博多
乗車賃 安い 少し安い 通常通り

 

まとめ

年会費不要なのに、ウェブ予約ができる、しかも手持ちのSuicaなどでそのまま乗車できる、というかなり便利なサービスです。
利用へのハードルが低いので、かなり普及するような予感がします。このサービスが普及すれば、みどりの窓口の混雑なども解消されるのではないでしょうか。
 
新幹線のハードユーザーの人にとっては、これまでエクスプレス予約のほうが、料金面やポイント面で優遇が受けられるのでよさそうです。
 
まだわからないのが、モバイルSuicaやApple Payに対応するのかどうか、という点です。Apple Payに対応してiPhoneで利用できるとなると最強のサービスですね。
 
 
ちなみに、プラスEXとエクスプレス予約についても、2017年9月2日からちょっと変更があります。こちらの記事もどうぞ!